シグナル長期未解決事件捜査班(第10話)は如何でしたか? 大山刑事の

シグナル長期未解決事件捜査班(第10話)は如何でしたか? 大山刑事の失踪事件やドラマの黒幕(中本刑事部長)と大物政治家と建設会社の息子などもう一度第1話から見ないとわからないドラマでした。
今クールのドラマで(孤独のグルメの次に)気になりました。



今期のドラマで1番だったと思います。続きがある様な余韻を残して終わりましたが、是非次回作作って欲しいです。
◆原作知らなかったので、毎回先が読めない展開の中、緊張感あるサスペンスで見応えありました。
映像もキレイだし、SF入ってますが、細かいこと気にしなければ刑事モノとしても良かったです。
特に、北村一輝の大山巡査部長は、毎回毎回応援したくなるくらいの熱い演技で人間臭い刑事でカッコ良かったです。ただ、大事な人死んじゃったり肝心な所で間に合わなかったりと、何かとかわいそうでしたが、犯人を一本背負いした時はスッキリしました。
あと、渡辺篤郎は悪い警察幹部役が良く似合いますね(笑)もうちょっと最後の展開を丁寧にして欲しかったです。スペシャルでやらないかな。


コメント