長嶋茂雄は発達障害だったという話があります 人の名前を覚えられない

長嶋茂雄は発達障害だったという話があります
人の名前を覚えられない、ブロックサインを覚えられない、大学の試験を名前だけ書いて提出した、バットを持たないでバッターボックスに立った、車 はセンターラインの上を走るものだと思っていた、監督時代「巨人は誰が先発するの?」等々
やっぱり普通の人じゃないな、というのは感じるのですけど
そういうものはあったんですかね?



長嶋さんが特別なのは、何をしても何を言っても、特別なエピソードになる所が他の選手と異なる点でしょう。
「一茂を球場に忘れて置いて帰った」とか。
「長嶋くんは真面目で、僕のテストでは確か8回位追試を受けに来たよ」 とは、大学時代にある教授が話してた事。。つまり「名前だけ書いて」ではダメだったのですよ。
◆私のことは、覚えてくれましたよ(笑)
マジで。 1993〜2001年頃。
大学の試験、名前さえ書けば合格・単位取得なんて、スポーツ入学した人で、よく聞く話しです。
バットを持たずに打席に立ったのは、敬遠に対する抗議でワザとやったことです。
「巨人は誰が先発するの?」は投手コーチに訊いただけでわ?
野手出身の監督だと、投手のことはコーチに丸投げする監督、珍しくありません。
ですが、確かに発達障害とは言いませんが、天然なとこある方でしたね。


コメント